大河ドラマの歴代徳川将軍役俳優一覧 初代・家康から十五代・慶喜 登場回数ランキングも

スポンサーリンク
時代劇

日本の時代劇を代表するドラマ枠といえば、NHK大河ドラマと答える方は多いのではないでしょうか。我々日本人にとっては「時代劇」の代名詞といってもいい存在でしょう。

そんな「日本人の心」といってもいい大河ドラマ、その中でも登場する事の多い江戸幕府徳川家の歴代将軍たち。三英傑の一人、初代の徳川家康から最後の将軍となった慶喜まで全15代にわたる歴代徳川将軍を演じた俳優さんを全作品からピックアップしてみました。最後には登場回数の多い順にランキングとしてまとめてありますのでそちらもお楽しみに。

スポンサーリンク

大河ドラマの初代将軍・徳川家康役俳優

放映年 大河ドラマ名 俳優名 摘要
1965年 太閤記 六代目 尾上菊蔵
1969年 天と地と 松山政路
9 1971年 春の坂道 山村聰
11 1973年 国盗り物語 寺尾聰
16 1978年 黄金の日日 児玉清
19 1981年 おんな太閤記 フランキー堺
21 1983年 徳川家康 滝田栄 主人公
25 1987年 独眼竜政宗 津川雅彦
26 1988年 武田信玄 八代目 中村芝翫
27 1989年 春日局 丹波哲郎
30 1992年 信長 KING OF ZIPANGU 郷ひろみ
31 1993年 琉球の風 DRAGON SPIRIT 小林旭
35 1996年 秀吉 西村雅彦
39 2000年 葵 徳川三代 津川雅彦 主人公
41 2002年 利家とまつ~加賀百万石物語~ 髙嶋政宏
42 2003年 武蔵 MUSASHI 北村和夫
45 2006年 功名が辻 西田敏行
46 2007年 風林火山 坂本恵介
48 2009年 天地人 松方弘樹
50 2011年 江~姫たちの戦国~ 北大路欣也
53 2014年 軍師官兵衛 寺尾聰
55 2016年 真田丸 内野聖陽
56 2017年 おんな城主直虎 阿部サダヲ
59 2020年 麒麟がくる 風間俊介

大河ドラマの二代将軍・徳川秀忠役俳優

放映年 大河ドラマ名 俳優名 摘要
8 1970年 樅ノ木は残った 二代目 中村又五郎
9 1971年 春の坂道 青山哲也
19 1981年 おんな太閤記 佐藤佑介
21 1983年 徳川家康 勝野洋
25 1987年 独眼竜政宗 勝野洋
27 1989年 春日局 中村雅俊
31 1993年 琉球の風 DRAGON SPIRIT 岸谷五朗
39 2000年 葵 徳川三代 西田敏行 主人公
42 2003年 武蔵 MUSASHI 二代目 中村獅童
45 2006年 功名が辻 二代目 中村梅雀
48 2009年 天地人 中川晃教
50 2011年 江~姫たちの戦国~ 向井理
55 2016年 真田丸 星野源
スポンサーリンク

大河ドラマの三代将軍・徳川家光役俳優

放映年 大河ドラマ名 俳優名 摘要
9 1971年 春の坂道 十二代目 市川團十郎
21 1983年 徳川家康 嶋英二 竹千代時代のみの登場
25 1987年 独眼竜政宗 宅麻伸
27 1989年 春日局 江口洋介
39 2000年 葵 徳川三代 四代目 尾上松緑 主人公
50 2011年 江~姫たちの戦国~ 木咲直人 竹千代時代のみの登場

大河ドラマの四代将軍・徳川家綱役俳優

放映年 大河ドラマ名 俳優名 摘要
38 1999年 元禄繚乱 堀内正美
スポンサーリンク

コメント

  1. リキ太 より:

    徳川家定を軸とした田沼意次や松平定信の大河ドラマ、本当にみてみたいですよね〜。
    もちろん、テンプレの田沼=悪ではないパターンで。
    幕府内の政争はジェームズ三木さん、庶民や風俗あたりの描写は三谷幸喜さんだと間違いなく面白そうな作品になると思いますがいかがでしょうか?

    「八代将軍 吉宗」も久しぶりに見てみたいです。津川さんの綱吉、凄く気に入ってます。(ショーケンの”エキセントリック綱吉”も捨てがたいですが)前半は吉宗が将軍になるまでの政争、後半は中村梅雀さんの家重の名演技、と見応えのある作品でしたよね。
    早く完全版出して欲しいです…あと数年はムリでしょうが。涙

    • りぞっと より:

      そういえば、吉宗にも“あの方”が出てらっしゃったんですよね…ハァ

      江戸幕府中期で大河主人公に出来そうなのって田沼意次くらいしかいないんじゃないでしょうか。わたしの学生時代は腐敗政治の象徴といった位置づけでしたが、近年は再評価の進んだ人物なので、是非その生涯を描いてほしいのですが…

      ジェームス三木さん、御年85ですからちょっと厳しいかもですね。手掛けられた大河は外れ無しの名作ばかりなのでもう1作見てみたいんですけど…

      • リキ太 より:

        確かに、田沼意次って、「歴史的な再評価」を命題の一つに掲げている大河ドラマの主人公として適任ですよね。しかも平賀源内を通じて庶民も描けますしね。
        ただしやはりネックになるのがいわゆる”山場”がないんですよね〜。
        そこで…ここはいつものリレー方式(またか⁈と言われそうです…汗)で、田沼意次を主軸に松平定信、水野忠邦にて”江戸三代改革+田沼時代”で描けばスケール感が出るかと考えましたがいかがでしょうか?
        問題の山場は終盤の”大塩平八郎の乱”でいけるかと。ラストシーン(エピローグ)は黒船来航…妄想が過ぎました。(反省)

        • りぞっと より:

          いやいやいいですよ、最高です。日本の夜明け前の、そして幕末という「カオス」の前時代…。大河にとんと縁のない大塩平八郎や松平、水野も出せるし素晴らしいドラマです。歴史の流れも学べるし、まさに“大河”ドラマですよね。

          ただ、視聴率的には厳しいのでしょうね 泣。今回の「麒麟がくる」の安定した視聴率から見ても、誰でも知っている有名な合戦とかがある方が安心できるのでしょうか。やっていない時代や人物をこそ描いて欲しいというわたしたちのような視聴者はマイノリティなんでしょうね…