必殺シリーズ歴代主題歌&挿入歌と歌手一覧 歴史的名曲の数々を作詞家や作曲家データ等と共に

スポンサーリンク
時代劇

第16作 必殺仕舞人 主題歌「風の旅人」本田博太郎

主題歌「風の旅人」
歌手:本田博太郎

作詞:山口洋子
作曲:平尾昌晃
作曲:竜崎孝路

山田五十鈴さんに続き、戦前戦後を代表する国際派大女優・京マチ子さんが主演として初登場したのがこの「必殺仕舞人」。主題歌を歌うのは仕舞人グループのワイルドな殺し屋・直次郎を演じた本田博太郎さん。

切ないサビのラストは未だたまに口ずさんでしまいます。

「泣くな、涙星 俺には夢がある~♪」

最高でさーね

第17作 新・必殺仕事人 主題歌「想い出の糸車」三田村邦彦

主題歌「想い出の糸車」
歌手:三田村邦彦

作詞:山本六介
作曲:山本六介
作曲:竜崎孝路

藤田まこと、三田村邦彦、中条きよし、鮎川いづみに山田五十鈴、そしておねえ口調の田中様(笑)…必殺後期の黄金メンバーが勢ぞろいした新・必殺仕事人。主題歌は「必殺仕事人」から引き続きレギュラー出演した三田村邦彦さんで、仕事人の挿入歌から今度は主題歌へと‘昇格’した形となります。

この主題歌「想い出の糸車」、作曲はお馴染みの平尾昌晃さんではなく山本六介さんが担当していらっしゃいます。

第18作 新・必殺仕舞人 主題歌「流星」西崎みどり

主題歌「流星」
歌手:西崎みどり

作詞:喜多條忠
作曲:平尾昌晃
作曲:竜崎孝路

仕舞人シリーズ2作目の主題歌は必殺シリーズ主題歌3曲目となる西崎みどりさんの「流星」。哀愁の平尾メロディと伸びやかな西崎さんの歌はもう外れ無し!のこれまた名曲です。

なお、西崎さんは京マチ子さんが演じた坂東京山の娘・おはな役でレギュラー出演していらっしゃいました。

スポンサーリンク

第19作 必殺仕事人Ⅲ 主題歌「冬の花」鮎川いずみ

主題歌「冬の花」
歌手:鮎川いずみ

作詞:石坂まさを
作曲:平尾昌晃
作曲:竜崎孝路

主題歌「忘れ草」
歌手:中条きよし

作詞:杉紀彦
作曲:三木たかし
作曲:三木たかし

何でも屋の加代役で必殺後期シリーズの名脇役として必殺の顔ともいえる存在となった鮎川いずみさんが歌った「冬の花」。イントロの超低音の野太いコーラスが印象的な曲ですが、実はこの声、鮎川さんご本人の声を加工したものなのです。どう聞いても男の人ですよね(笑)

第15話から劇中で使用された挿入曲「忘れ草」を歌うのは、かつて「うそ」で大ヒットを飛ばした中条きよしさん。さすがの歌唱力で聞かせてくれます。

第20作 必殺渡し人 主題歌「瞬間の愛(ひとときのあい)」中村雅俊

主題歌「瞬間(ひととき)の愛」
歌手:中村雅俊

作詞:三浦徳子
作曲:平尾昌晃
作曲:川村栄二

「理想の夫」として女性を中心に大人気を誇っていた中村雅俊さんを主演に迎えた「必殺渡し人」。主題歌を歌うのは、当然歌手としてもヒットを連発していた中村雅俊さんご本人。

渡し人(惣太や大吉)の殺しのシーンで使用された中村さんの「瞬間(ひととき)の愛」のインストバージョン(アレンジバージョン)は最高にカッコいいんですが、何故か6話からは「必殺!」に差し替えられてしまいました。何でか本当に不思議で残念でしたね。後期殺しのテーマでは屈指の出来を誇る曲だと思うのですが…

コメント