卓球

スポンサーリンク
卓球

卓球日本代表選手は誰に?男子・女子の個人・団体戦各メンバー&混合ダブルス最有力候補

東京オリンピック卓球日本代表有力選手は?団体戦と混合ダブルスメンバーをダブルス相性や実績、ランキング等から大胆予想。伊藤美誠、石川佳純に続く第三の女、張本智和、丹羽孝希に次ぐ第三の男、さらにメダル有力といわれるミックスダブルスのペアリングも
卓球

卓球王国・中国が負けた!「モスクワの衝撃」女子団体決勝のジャイアントキリングとは

21世紀で唯一中国が団体戦で敗れた「モスクワの衝撃」とは?若き日の劉詩ブンや丁寧が味わった屈辱こそその後の中国ナショナルチームの代表選考に大きく影響することとなる敗戦でした。絶対王者・中国に団体戦で土をつけた国とは?衝撃のジャイキリをご紹介
卓球

世界選手権に見る卓球日本と中国の本当の実力差 国内選考会地表最強12人の結果が物語るのは?

連日にわたってゴールデンタイムでテレビ放映されて日本中が大きな熱狂に包まれた世界卓球2019ブダペスト大会。 女子ダブルスでメダル2つ(銀メダルと銅メダル)、混合ダブルスで銀メダルと、合計3つのメダルを獲得した卓球日本代表選手たち。 ...
卓球

卓球中国女子・孫穎沙(そんえいさ/スンインシャ)平野美宇のコピー選手から世界トップランカーへ

毎年のように現れてくる卓球王国・中国の若手選手。選手の質・量ともに他国を圧倒する絶対王者の中国にはその選手層の厚さゆえになかなか国際舞台に上がることのできない実力者がゴロゴロいます。 ここではそんな中国の分厚い選手競争の中を勝ち上がっ...
卓球

伊藤美誠と平野美宇に見る中国選手が強い理由!秘密はツッツキにあり?パワーと回転量を生かした中国の戦術

卓球界では図抜けた実力と選手層を持ち、男女ともに絶対王者として君臨し続けている王国・中国。 オリンピックや世界卓球でメダルを獲ることも珍しくはなくなり、中国に続く2番手が指定席となりつつある日本卓球ですが、上記2つの世界最高峰の国際大...
卓球

2019世界卓球選手権日本代表選手 男子&女子のシングルス・ダブルス・混合ダブルスメンバーは

男女シングルス、男女・混合ダブルス各種目の2019世界卓球日本代表選手一覧。世界ランキングとともに世界一を目指す世界トップランカーをご紹介。張本智和や水谷隼、伊藤美誠や石川佳純ら最強日本代表が個人戦金メダルを目指す。
卓球

世界卓球選手権2019中国代表選手 男女シングルス・混合ダブルスメンバーは世界ランキング上位がズラリ

男女シングルス、男女・混合ダブルス各種目の2019世界卓球の中国代表選手一覧。世界ランキングとともに日本代表選手の強敵となる卓球王国の世界トップランカーをご紹介。張本智和や水谷隼、伊藤美誠や石川佳純の優勝に立ちはだかる強敵とは?
卓球

卓球2020東京オリンピック日本代表選手男女シングルス選考基準を世界ランキングを例に解説

2020年に開催される東京オリンピックに向けて熾烈な代表争いを繰り広げている各競技。中でもレベルの高い代表争いが注目されているのが卓球です。 男女ともにメダルが有望視されており、男女団体、シングルス、混合ダブルス(ミックスダブルス)の...
卓球

東京オリンピック日本代表選手男子・女子団体戦選考基準と決定システム

2016年のリオデジャネイロオリンピックでは男子が銀メダル、女子が銅メダルを獲得した卓球競技の団体種目。 東京オリンピックでもメダル獲得が有望視される卓球男子団体と女子団体ですが、ここではその団体戦メンバーの選考基準や代表決定システム...
卓球

東京オリンピック日本代表選手男子&女子の混合ダブルス種目の選考基準と決定プロセス

2016リオ五輪までは男女の団体戦とシングルスが行われていたオリンピック卓球種目。2020年東京オリンピックからは新種目として混合ダブルスが追加されました。 東京五輪で採用されることとなった混合ダブルスは、2018年卓球世界選手権で吉...
スポンサーリンク