時代劇

スポンサーリンク
時代劇

[NHK大河ドラマ]歌舞伎俳優主演作品一覧➀「花の生涯」~「黄金の日日」まで梨園のスターが主人公に

1963年(昭和38年)に第1作目の「花の生涯」で幕を開けて以来、半世紀以上の歴史を誇るNHK大河ドラマ。 そんな大河ドラマでは幾多の名優が主演してきましたが、中でも歌舞伎界の世界からの主役抜擢も数多く行われ、多くの作品でその素晴らし...
ドラマ

最新2021年NHK大河ドラマ予想 「麒麟がくる」明智光秀後主人公は男か女か?時代は戦国か忠臣蔵か平安か

2018年の4月某日、NHKから注目の発表がありました。そう、2020年の大河ドラマ作品の発表です。 皆さんご存知のように、2020年大河は長谷川博己さん演じる明智光秀を主人公とする「麒麟がくる」に決定されました。 こうなると俄...
時代劇

[NHK名作大河ドラマ]“軍師官兵衛”黒田孝高と家臣団や秀吉、女優陣らキャストや感想、見どころ

戦国時代を代表する天才軍師として名高い黒田官兵衛孝高の人生を描いた、2014年に放送されたNHK大河ドラマ「軍師官兵衛」。 前半生は豊臣秀吉の軍師として主君を天下人へと導き、後半生はその有り余る才気故に権力者より疎まれ不遇な待遇に耐え...
時代劇

[時代劇キャスト]大河ドラマで明智光秀役の歴代俳優②「利家とまつ」から最新作「麒麟がくる(予定)」まで

大河ドラマにおける歴代の明智光秀役を演じた俳優さんの後編をご紹介しましょう。41作目の「利家とまつ」から2020年予定の「麒麟がくる」までです。 「太閤記(1965年)」から「秀吉(1996年)」までの光秀役前編についてはこちらの記事...
時代劇

[NHK大河ドラマ]歴代明智光秀(あけちみつひで)役俳優一覧➀「太閤記」から「秀吉」村上弘明まで

2020年に放映される通算59作目となる大河ドラマ「麒麟(きりん)がくる」。この「麒麟がくる」の主人公として描かれるのが戦国時代の武将、明智光秀(あけちみつひで)です。 織田信長によって取り立てられながらも本能寺の変によって主君・織田...
時代劇

大河ドラマ“西郷どん”“翔ぶが如く”“篤姫”と日テレ“田原坂”の配役比較一覧 薩摩藩士や幕府要人等のキャストは?

NHK大河ドラマにおいて幕末の薩摩藩を主人公に描いた作品といえば、2018年「西郷どん」と1990年「翔ぶが如く」でしょう。2008年「篤姫」に関しては徳川幕府側なのですが、篤姫の出身である薩摩藩も主人公サイドといっていい程フィーチャーされ...
時代劇

映画版“眠狂四郎”歴代俳優一覧 市川雷蔵や鶴田浩二、松方弘樹ら二枚目、美男子大スター俳優の系譜

人気小説家・柴田錬三郎作「眠狂四郎」。キリスト教宣教師の血を引く混血でニヒルかつダンディでミステリアスな美男子であり、円月殺法の使い手という稀代の二枚目剣士を主役としたこの作品は、テレビや映画でこれまでに幾多も映像化されており、様々なシリー...
時代劇

テレビドラマ版“眠狂四郎”歴代主演俳優一覧 田村正和だけじゃない!時代劇の名悪役や歌舞伎界の二枚目スターも

人気小説家・柴田錬三郎作「眠狂四郎」。キリスト教宣教師の血を引く混血でニヒルかつダンディでミステリアスな美男子であり、円月殺法の使い手という稀代の二枚目剣士を主役としたこの作品は、テレビや映画でこれまでに幾多も映像化されており、様々なシリー...
時代劇

2020年の大河ドラマ予想 時代設定や主人公の性別等を歴代データから紐解く!主役は男?女?何時代?

2020年といえば、日本中が熱狂の渦に巻き込まれる事になるであろう、東京オリンピックイヤー。 このメモリアルイヤーに向けて各種団体や業界などでも様々な趣向やイベントを今から企画していますが、日本を代表するドラマ枠である大河ドラマも例外...
おんな城主直虎

2017大河ドラマ「おんな城主 直虎」年間視聴感想 音楽やキャスト、題材・主人公選定から課題まで

平成29年12月17日に最終回を迎えた2017年のNHK大河ドラマ通算56作目となった「おんな城主 直虎」。 戦国時代の遠江国井伊谷の領主・井伊家を、女領主であった(とされる)井伊直虎の生涯を通じて描いたこのドラマについて、個人的な視...
スポンサーリンク