2017-01

スポンサーリンク
野球

WBC2017日本代表の全日程 東京ドームでの1次・2次ラウンド、LAドジャースタジアムでの決勝・準決勝戦など

3月6日の韓国での第1次ラウンドプールA、イスラエル対韓国戦で開幕を迎える2017年の第4回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)。 ここでは2大会ぶり3度目のWBC優勝を目指す野球日本代表「侍ジャパン」の試合を中心とした、第4...
スポーツ

みまひなコンビ・早田ひな 中国・丁寧を彷彿とさせる高身長のフィジカルとパワードライブで世界の頂点へ

ロンドン五輪、リオ五輪とオリンピックで2大会連続メダルを獲得した女子卓球日本代表。 リオでは高校1年生・15歳(当時)の伊藤美誠(いとうみま)が代表入りして団体銅メダル獲得に大きく貢献しました。同学年の平野美宇(ひらのみう)は惜しくも...
スポーツ

高身長の大型カットマン・村松雄斗(ゆうと) 卓球世界ランキング日本人4位につける大型選手は打倒中国の切り札?

世界卓球2017の代表メンバーが発表されました。 注目を集めた男子シングルスの代表は、13歳の中学生・張本智和選手が選ばれたことが大きくメディアなどでも取り上げられましたが、個人的に大きく興味を惹かれたのが、20歳のカットマン・村松雄...
スポーツ

平野美宇(ひらのみう)スピードで中国選手を圧倒出来る日本人 その高速卓球は世界女王・劉詩雯(りゅうしぶん)?

卓球ワールドカップ2016の女子シングルスで中国人選手以外で初めて優勝し、1月に行われた全日本卓球選手権では女王・石川佳純を決勝で破って史上最年少優勝の記録を更新し、初の全日本女王に輝いた平野美宇選手。 全日本選手権で優勝したことによ...
スポーツ

東京五輪世代の星・張本智和 中国人両親を持つ男子卓球界水谷隼の次世代エース 中学生として世界卓球代表に!

水谷隼、丹羽孝希、吉村真晴のリオオリンピック世代を中心に、元祖天才・松平健太や世界有数のカットマン・村松雄斗、世界卓球2016代表にも選ばれた大島祐哉などの才能の宝庫となっている日本男子卓球界。 リオ五輪での団体・個人双方でのメダル獲...
おんな城主直虎

【直虎キャスト】今川氏真(うじざね/龍王丸) 和歌や蹴鞠好きな文化人?今川家を滅ぼした暗愚な人物?貴公子の素顔とは

井伊氏に立ちはだかる宿命の敵、駿河・遠江・三河の三国を支配する東海道の盟主・今川氏。 今川氏最大の版図を築いた9代当主の今川義元を初めとして、太原雪斎や寿桂尼など錚々たる面々が揃った今川氏の義元・雪斎亡き後を引き継いだのが10代当主の...
錦織圭

フェデラー、ナダルの錦織圭へのコメント 無名時代から称賛、評価するレジェンドの眼力は凄いの一語に尽きる

今や世界ランキングのトップ5に入り、念願のトップ3入りやグランドスラム制覇も視野に入ってきたプロテニス選手・錦織圭。 日本人テニスプレーヤーの歴史を次々と書き換え続ける錦織という選手を、テニス界屈指のレジェンド、ロジャー・フェデラーと...
おんな城主直虎

【大河キャスト】寿桂尼(じゅけいに) 直虎の宿敵・今川家に君臨する女帝。義元・氏真ら四代を支え続けたその人生とは

「海道一の弓取り」と呼ばれた今川義元の実母であり、女性でありながら大国今川家当主4代にわたって君臨した女傑・寿桂尼(じゅけいに)。 今川家の影の実力者として、今川義元・太原雪斎とともに今川家を支えた大黒柱といっても過言ではないでしょう...
おんな城主直虎

【大河ドラマ】中野直由(なおよし)と 小野和泉守政直(いずみのかみまさなお)井伊谷(いいのや)ライバルそれぞれの生涯

小野政直(おのまさなお/道高) 演:吹越満 小野政直の略歴 遠江国引佐軍井伊谷に本拠を構える井伊氏の重臣。官位は和泉守(いずみのかみ)。別名を小野道高(みちたか)ともいう。井伊家臣・小野政次、小野朝直の父。 スポンサーリンク /...
おんな城主直虎

【大河キャスト】悲劇の母娘・瀬名姫(せな/築山殿“つきやまどの”)と佐名(さな) 今川と徳川に翻弄された親子の運命

井伊氏出身で今川家に嫁いだ佐名と、徳川家康に嫁いだ瀬名(築山殿)。 井伊と今川と徳川、この三家の間で運命に翻弄された母娘の生涯に迫ります。 スポンサーリンク (adsbygoogle = window.adsb...
スポンサーリンク