2016-04

スポンサーリンク
真田丸

[真田丸]新納慎也(にいろしんや)の豊臣秀次は武将として有能?無能?殺生関白と呼ばれた男の悲劇

天下人秀吉の甥、関白・豊臣秀次(とよとみひでつぐ)の略歴 とよとみひでつぐ。別名・治兵衛、万丸(よろづまる)、孫七郎、宮部吉継、三好信吉、羽柴秀次など。官位は従一位・関白。 永禄十一年(1568年)、尾張国に父・弥助、母・とも(日秀...
真田丸

真田丸キャスト賤ヶ岳七本槍の猛将・福島正則、平野長泰(ながやす)と茶人・千利休 細川忠興の妻・ガラシャ

千利休(千宗易) 演:桂文枝 せんのりきゅう。または千宗易(せんのそうえき)。元の名は田中与四郎、興四郎。安土桃山時代を代表する大茶人である。 大永二年(1522年)、大坂・堺の倉庫業「魚屋(ととや)」の田中与兵衛を父として生まれる...
真田丸

真田丸キャスト 秀吉の妻・寧(ねい/北政所、高台院)、母・なか(大政所/天瑞院) 、妹・旭姫(朝日姫/南明院)

寧(北政所、ねね、おね) 演:鈴木京香 豊臣秀吉の正室。呼び名はおね、ねね、寧、など資料によって様々である。通称は北政所(きたのまんどころ)。なお、高台院は秀吉の死後に朝廷より送られた院号である。 出生年は諸説あり、定かではない。尾...
サッカー

ロシアワールドカップへのチケットをかけた最終予選 組合せ、試合日程から見る日本代表の展望 アウェー戦がカギか

4月12日にマレーシアのクアラルンプールで2018年ロシアワールドカップ出場へのチケットをかけたアジア最終予選組み合わせ抽選会が行われました。 これによって日本の最終予選での組合せが決定し、いよいよワールドカップ出場への道も最終局面を...
真田丸

真田丸キャスト 大谷刑部吉継(ぎょうぶよしつぐ) 病気で盲目となり関ヶ原で石田三成のために自害した名将

大谷吉継。真田信繁(幸村)の人生を語るうえで、絶対に欠かす事の出来ない重要人物です。 豊臣家で様々な人物と出会う事になる真田信繁。その信繁の良き理解者であり、主君と親友にその人生を捧げた「義」の武将。 石田三成や加藤清正などの豊...
真田丸

NHK大河ドラマ「真田丸」第15話「秀吉」史実から見たネタバレ予想 信繁の義父・大谷吉継、おねらが初登場

NHK大河ドラマ「真田丸」は、いよいよ信繁の活躍の舞台を大阪に移した「大坂編」がスタート。 その幕開けともいえる4月10日放送の第14話「大坂」では、石田三成、茶々(淀殿)、加藤清正、片桐且元らが初登場。上杉景勝や徳川家康、北条氏政と...
真田丸

真田丸キャスト 賤ヶ岳七本槍編 熊本城を築いた“虎退治”加藤清正と家康の策に嵌り大阪城を出た片桐且元

加藤清正(かとうきよまさ) 演:新井浩文 かとうきよまさ。別名・虎之助。 永禄五年(1562年)、尾張国にて生まれる。父は刀鍛冶を営んでいた加藤清忠。母は秀吉の母・なか(大政所)の親戚筋だと言われている。 大政所と親せきであっ...
真田丸

真田丸 キャスト 秀吉が愛した茶々(淀殿)、大野修理の母・大蔵卿局、三成の妻・うた、吉野太夫(たゆう)

浅井茶々(淀殿) 竹内結子 本名は浅井茶々(あざいちゃちゃ)。淀殿、淀君、淀の方とも呼ばれる。 永禄十二年(1569年)近江国小谷(現在の滋賀県長浜市)で、近江の大名・浅井長政と、織田信長の妹で長政の正室・お市の方との間に生まれる(...
真田丸

真田丸 キャスト 石田治部少輔三成(いしだじぶしょうゆうみつなり) 大一大万大吉を旗印に戦った義の武将

石田治部少輔三成(いしだじぶのしょうみつなり)。 最近でこそ人気の高いこの豊臣家五奉行の一人、三成ですが、少し前までは「器の小さいいけすかない嫌な奴」という評価も多い武将でしたね。 まあその評価はあながち間違いなわけでもないので...
真田丸

NHK大河ドラマ「真田丸」第14話「大坂」史実から見たネタバレ予想 石田三成、茶々、加藤清正らが初登場!

真田家を語るうえで外す事の出来ない重要な合戦「第一次上田合戦」が終わりました。 そしてその上田合戦で信繁の妻、お梅(黒木華)が犠牲となり、第13話「決戦」は幕を閉じました。本来であればカタルシスの絶頂でのエンディング・・となるはずだっ...
スポンサーリンク