【リオ五輪】メダル確実の男子個人トランポリンの伊藤正樹 日程・テレビ放送予定やプロフィール、海外のライバルなど

8月12日に行われるリオオリンピック体操競技のトランポリン男子個人種目。

実はこのトランポリン男子個人は、数ある競技・種目の中でもメダル獲得が確実視されている種目です。

ここではそんなトランポリン男子個人の出場選手やそのプロフィール、さらに競技日程やテレビ中継予定などをご紹介したいと思います。

Sponsored Link

トランポリン個人とは?オリンピックでのシステムやルールなど

トランポリンが初めてオリンピックの正式種目となったのが、2000年のシドニーオリンピックです。今回のリオ五輪で5回目というオリンピックの中では比較的新しい種目です。

トランポリンの個人種目は、体操競技の他種目と同じく採点種目となります。技の華麗さや難易度、美しさを競うものです。

簡単に言えば、トランポリン上で10個の技を披露し、それを5人の演技審判が採点してその最高得点と最低得点を除いた3人の得点の合計で順位を競います。演技審判の他にも、各選手の披露した技の難易度をジャッジする難度審判員もいます。

オリンピックにおけるトランポリン個人競技は、まず16名の各国代表選手たちが規定演技で既定の10個の技を披露して行う第1演技と、選手が自由に技を10個選んで披露する第2演技で予選を行います。そしてその予選の得点上位者が決勝ラウンドに進出します。

決勝では予選での得点は持ち越されず、決勝での得点のみで順位を決定します。

決勝での演技は自由演技のみで、各選手が任意に10個選んだ技を連続して演技し、その出来栄えや難易度などで順位を決める事となります。

その結果、金銀銅メダルやその他順位などが決定される事となるのです。

トランポリン男子個人日本代表 伊藤正樹のプロフィールなど

生年月日 :1988年(昭和63年)11月2日生まれの27歳
出   身:東京都練馬区
身   長:167cm
体   重:62kg
血 液 型:B型
出 身 校:金沢学院大学
所属チーム:金沢学院大学クラブ

前回のロンドンオリンピックに続いて2大会連続の五輪出場となるのがこの伊藤正樹選手です。

日本トランポリン界のエースであり、かつてはトランポリンの世界ランキング1位にも君臨した事のあるこの伊藤選手こそがこのリオオリンピックでのトランポリン種目のメダル最有力候補です。

ロンドンの時にも戦前はメダル間違いなしと言われていましたがメダル獲得は出来ず、今回はロンドンの雪辱に燃えてのリオ入りであり、モチベーションも非常に高いです。本人も「目標は金メダル」と公言するほどに周囲の期待は高まっています。

伊藤選手が金メダル獲得にここまで拘るのは、彼がまさにトランポリン界を背負っているからこそです。伊藤選手は金メダルを獲得する事でトランポリン競技の知名度を高め、面白さを認知してもらってトランポリンをメジャースポーツにする事を目標としているのです。まさにその競技を代表するトップアスリートとしての使命を全うしようとしているのです。

とにかく応援するしかないでしょう。2大会越しの悲願を何とか達成してほしいですよね。

Sponsored Link

トランポリン男子個人日本代表 棟朝銀河(むねともぎんが)のプロフィールなど

生年月日 :1994年(平成6年)4月7日生まれの22歳
出   身:東京都西東京市
身   長:165cm
体   重:55kg
出 身 校:慶應義塾大学(在学中)

不動の日本のエースであり、世界のトップ選手でもある伊藤正樹選手の後継者と呼ばれているのがこの棟朝銀河選手です。

オリンピックはこのリオが初出場となります。

昨年の世界選手権でいきなり8位入賞と結果を残した東京オリンピックの期待の星ですが、恐らく昨年の世界選手権上位選手の中では最も成長が期待できる選手です。世界選手権から1年4か月後となる今回のリオオリンピック。どれだけの成長を遂げているのか?その伸びしろによっては、伊藤選手どころかその他の世界のトップ選手たちにも届いてしまう未知の可能性を秘めています。

伊藤選手がメダルの最有力候補だとすれば、この棟朝選手は最大のダークホースという言葉がぴったりかもしれません。

メダル争いの行方 海外のライバルなど・・強い中国勢とロシア

このトランポリン男子個人のメダル争いの行方は4強の争いと言えるでしょう。

一人は日本のエース・伊藤正樹選手。

そして中国勢二人も金メダル有力と言われています。昨年の世界選手権優勝者の現世界王者・髙磊(こうらい)と、ロンドンオリンピック金メダリストの董棟(とうとう)です。

その新旧世界王者の二人に加えて、ロンドン五輪銀メダリストのD・ウシャコフ(ロシア)の三人が日本勢に立ちはだかる最大のライバルとなります。

中継では伊藤選手、棟朝選手以外にもこの三人の演技や得点に注目してみてください。

トランポリン男子個人の競技日程とテレビ中継予定

トランポリン男子個人種目

予選 8月14日(日) 2:00~

決勝 8月14日(日) 3:42~

放送予定

男子トランポリン予選・決勝 

8月14日(日) NHKBS-1 2:00~

なお、放送予定は予告なしに変更される場合がありますので、念のため番組表などでご確認ください。

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます

コメントを残す

このページの先頭へ