名作SPEC(スペック)の戸田恵梨香と加瀬亮がリアル熱愛!当麻紗綾と瀬文焚流の名コンビはどうなる?

個人的には衝撃のニュースです。

加瀬亮と戸田恵梨香、実力派俳優同士の熱愛報道が発覚しました。

いやいや、これは「あの」ドラマの大ファンであればかなりのビッグニュースなのではないでしょうか。だってこの二人と言えば、ねえ?もうあれしかないですよね(笑)。

Sponsored Link

「SPEC]シリーズで知り合い、WOWOWドラマで再会を果たした二人

この2人と言えば、わたしの脳内では何といっても人気ドラマ「SPEC」の当麻紗綾(とうまさや)と瀬文焚流(せぶみたける)の名コンビしか頭に浮かびません。

記事によると、二人が交際を開始したのが昨年2015年からだとの事。「SPEC」のドラマ放送開始が2010年10月であり、その後はスペシャルドラマが1本、映画が3本製作され、「SPEC」シリーズの完結編となった映画『劇場版 SPEC〜結〜 爻ノ篇』の公開が2013年11月ですので、付き合い始めたのは「SPEC」から完全に離れた後という事になりますね。

この二人は昨年末にWOWOWのスペシャルドラマ「この街の命に」で2年ぶりの共演を果たしていたようです(全然知りませんでした、すんません涙)。どうやらそのドラマでの再会がきっかけとなって交際に発展したようですね。

間違いなく二人の代表作であろう「SPEC」ではなく、WOWOWのドラマの方だったんですね。まあきっかけが何だったにせよ、やっぱり「SPEC」でのあのただならぬ息の合いっぷりはやっぱり相性の良さを示していたんですね。

戸田恵梨香演じる当麻紗綾はあまりにもエキセントリックな役過ぎて、戸田恵梨香さん自身はあの役に没頭するために「SPEC」撮影当時は現場関係者との恋愛どころではなかったのかもしれませんね。それくらいあの当麻紗綾というキャラクターは凄かったですね。ドラマ史に残る名キャラである事は間違いありません。

戸田恵梨香プロフィールなど

ここで二人のプロフィールをご紹介しましょう。まずは戸田恵梨香さん。

生年月日:昭和63年(1988年)8月17日生まれの27歳
出  身:兵庫県神戸市灘区
身  長:163cm
デビュー:1999年
血液型 :AB型
特  技:少林寺拳法(初段の腕前)、ジャズダンス、ピアノ、料理、書道
趣  味:お菓子作り、ジム通い

子役時代から培ってきた演技力には定評のある戸田恵梨香さん。間違いなく同世代の女優さんの中では抜きんでた実力の持ち主です。

彼女の代表作と言えばなんでしょう?と言われると困ってしまいますね。「SPEC」はもちろんそうなのですが、それ以外にも沢山ありますね。それくらいどの役も印象に残ります。何度も言いますが本当に役に憑依してしまう凄い女優です。

個人的戸田恵梨香の代表作と凄い女優力

敢えて好きな役を挙げろと言われれば、「SPEC」以外ではまず映画「デスノート」シリーズの人気キャラ、「ミサミサ」こと弥海砂(あまねみさ)でしょうか。デスノートの中ではキーパーソンとなる人物であり、作中屈指の人気キャラでもあります。

実はわたしは「週刊少年ジャンプ」で連載されていた頃からの熱狂的な原作ファンであり、実写映画でミサミサ役に戸田恵梨香さんが決まった時は正直言って違和感があり、あまり好意的に思っていませんでした。ミサミサとは少し印象が違うっていう違和感ですね。しかしそんな違和感は実際に映画を見て吹き飛んでしまいました。そこにいたのは、まさにミサミサを具現化した戸田恵梨香だったのです。ハッキリ言ってあの映画が戸田恵梨香の初見だったのですが、ミサミサ役で完全に脳内にインプットされてしまいましたね。それくらいに若さに似合わぬ演技力でした。

ちなみにデスノートシリーズの8年ぶりの新作となる、今秋公開予定の「デスノート Light up the NEW world」ではなんと、弥海砂(あまねみさ)役での戸田恵梨香さん出演が決まっています。こりゃあもう見るしかないって感じですね。

もうひとつ戸田恵梨香さんのわたしの中で外せない代表作と言えば、ドラマ、映画で製作された「ライアーゲーム」シリーズの主人公・神崎直(かんざきなお)。

これも面白い作品でした。特に純粋でお人よしな主人公・神崎直と切れ者・秋山深一(松田翔太)のコンビは秀逸でしたね。

これも間違いなく戸田恵梨香の代表作なのですが、凄いのは「SPEC」でのエキセントリックな当麻紗綾、「デスノート」での小悪魔的なミサミサ、「ライアーゲーム」での純朴で優しい神崎直と、三者三様のキャラを難なく演じた上に、代表作と言われるほどのキャラにしてしまっている事です。この3作品はどの作品もシリーズ化されるほどの人気作ですが、戸田恵梨香さんの貢献度はもの凄く大きいと思いますね。むしろ戸田さんだからこそこれだけの人気シリーズになったとも言えると思います。

Sponsored Link

加瀬亮のプロフィールや代表作など

次に加瀬亮さんです。

生年月日:昭和49年(1974年)11月9日生まれの41歳
出  身:神奈川県横浜市
身  長:174cm
デビュー:2000年
血液型 :B型
学  歴:中央大学商学部中退

映画デビューは26歳の時と、かなり遅咲きな俳優さんですね。俳優・浅野忠信さんの付き人をしながらここまでのし上がった苦労人でもあります。

がしかし、実家はかなりのお金持ちです。お父さんの加瀬豊氏は世界を股にかける総合商社・双日の代表取締役会長を務めているほどの名家です。とはいえお父さんとは芸能界入りを巡って対立し、家出同然に実家を飛び出したとの事ですので、加瀬さんにとっては後押しが何もない状態から加瀬亮という人間の実力で勝ち取った成功です。これもまた凄いですね。

加瀬亮という役者の名を一躍世間に轟かせた作品と言えば、周防正行監督の「それでもボクはやってない」でしょう。痴漢冤罪に巻き込まれて法廷闘争するフリーター役で主演した加瀬さんは、この映画で数々の映画賞を総なめする事となり、一躍脚光を浴びました。

その後は俳優として順調にキャリアを積み重ね、2010年に戸田恵梨香と運命の(?)共演を果たす事となった「SPEC」に出会います。

この「SPEC」出演と前後した2010年の「アウトレイジ」、そして2013年の「アウトレイジ ビヨンド」ではあの姑息で狡猾なインテリヤ〇ザの石原役でも注目を集めました。北野武監督の傑作映画ですね。

戸田恵梨香さんと同じく、この3作品はすべて毛色の違う役どころですよね。「それでもボクはやってない」でのごく普通の一般市民役、「SPEC」瀬文焚流(せぶみたける)役では正義感に厚く仲間や部下想いの体育会系脳筋(失礼っw)刑事、そして「アウトレイジ」シリーズではずる賢くて卑怯な〇クザ役・・と。

うーん、やっぱりこの2人、お似合いかもしんない(笑)。

「ケイゾク」の渡部篤郎と中谷美紀を連想させるカップル 所属事務所の反応は?

加瀬亮と戸田恵梨香という芸能界屈指の実力派同士の交際は、「SPEC」ファンであれば、ある男女を思い浮かべる事となると思います。

「SPEC」の姉妹作品である「ケイゾク」の真山徹を演じた渡部篤郎と、柴田純を演じた中谷美紀です。この真山と柴田の「マヤシバコンビ」も、「SPEC」の当麻と瀬文に勝るとも劣らぬ名コンビです。この二人もプライベートではこの「ケイゾク」での共演をきっかけに交際に発展し、長く付き合っていたことで知られています。

残念ながら渡部篤郎さんと中谷美紀さんは昨年に破局したというふうに報じられましたが、加瀬さんと戸田さんはどうなるのでしょう。

お互いの事務所のコメントですと、「プライベートは本人に任せています」と言っており、交際を否定してはいませんね。加瀬さんの事務所などは、「知らない」と前置きしたうえで、「お似合いのカップルだと思います」とまで言っています。この二人の事務所のコメントを見る限りでは事務所が反対しているという事は無さそうです。

うーん、二人の交際は歓迎したいのですが、二人がゴールインしてしまうと「SPEC」の続編は完全に無くなってしまうんじゃないの?って思えて少し複雑かもしれません。

いや、確かに完結してますけど、わたしは続編を諦めていないもんでね(苦笑)。

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます

コメントを残す

このページの先頭へ