高畑裕太逮捕で24時間テレビは放送中止?侠飯(おとこめし)は?今後の芸能活動はどうなるのか?

やっとリオオリンピックも終わったと思ったらとんでもない事件が舞い込んできました。

俳優の高畑裕太が8月23日、性的暴行によってケガを負わせた容疑で逮捕されたというニュースです。

Sponsored Link

前橋市内のビジネスホテル従業員への性的暴行容疑

事件の詳細は8月23日の未明、映画の撮影のために群馬県前橋市のビジネスホテルに泊まっていた高畑裕太容疑者が、同ホテルに勤務する40代の女性に対して手足を抑えるなどして暴行を加え、指に怪我をさせたというものです。

同日朝に女性から群馬県警へ被害届が出され、高畑容疑者は任意で取り調べを受けていたとの事です。

取り調べに対して高畑容疑者は「企ててはいません」と計画的ではないと供述しており、動機については「欲求を抑えきれなかった」と話しているとの事です。

今現在で分かっているのはこれだけなのですが、ビックリしたのは性的暴行を加えたのが普通の一般女性とかではなく、宿泊していたビジネスホテルの女性従業員であるという事。しかも22歳の高畑裕太容疑者に対して女性は40代であると報道されています。

お酒を飲んでいたのかどうかなど、詳しい事はこれからの続報を待たなければいけませんが、現在売り出し中の若手俳優のあまりにも衝撃的なスキャンダルに、芸能界の激震は避けられないものとなるでしょうね。

高畑裕太のプロフィール

本   名:高畑裕太
生年月日 :1993年(平成5年)9月13日生まれの22歳
出   身:東京都
身   長:181cm
血 液 型:A型
出身高校 :暁星国際高校
最終学歴 :桐朋学園芸術短期大学
所属事務所:石井光三オフィス
母    :女優の高畑淳子
姉    :女優の高畑こと美
デビュー作:あっこと僕らが生きた夏

仰げば尊し、侠飯、レギュラー出演中のドラマはどうなる?

この高畑裕太容疑者の逮捕によって彼が出演している番組や出演予定の番組がどうなってしまうのかが非常に気になるところです。

特に個人的に気になるのが、毎週欠かさず見ているテレビ東京系の連続ドラマ「侠飯(おとこめし)」と、TBS系の連続ドラマ「仰げば尊し」です。

「仰げば尊し」に関しては、既に高畑容疑者の出番は終わっているっぽい感じなので影響はあまり無いのかなと思うのですが、一番気になるのが「侠飯」の方ですね。

柄本時生演じる若水良太のオタク気質な同級生として重要な役どころなだけに、本当に心配です。

編集でカットなのか、それともテロップを流すのか・・

しかし犯罪の性質上、バッサリカットするという可能性が高いでしょうね。性的暴行というのはやはりスポンサーは最も嫌がるでしょうし。

「侠飯」はテレビ東京らしいアクの強いドラマで、これから人気シリーズものとして定着しそうな名ドラマだったので非常に残念ですね。

24時間テレビのパーソナリティは降板確実、スペシャルドラマは出演カットか?

そして、高畑容疑者には今週土曜日にも大きな仕事が予定されていました。

日本テレビの夏の風物詩ともいえる、「24時間テレビ~愛は地球を救う」です。

この日本テレビの看板番組で高畑容疑者は、メインパーソナリティを務めるジャニーズ事務所のアイドルグループ、NEWSに次ぐ番組パーソナリティを吉本興業所属のお笑い芸人、今田耕司らと務める事が決定していました。

さらに24時間テレビ内で放送されるスペシャルドラマ、「盲目のヨシノリ先生‐光を失って心が見えた‐」にも出演する予定だったのです。いってみれば、番組の根幹を成す重要出演者という事ですね。

事件が事件だけに大事なのですが、さすがに24時間テレビが中止となるようなことは100%無いでしょう。

この事件を受けて日本テレビは事実確認中としていますが、間違いなく番組パーソナリティは降板、ドラマも出演部分を全てカットして差し替えという事になるかと思われます。

前述しましたが、容疑が性的暴行という事で、チャリティー番組である24時間テレビで高畑容疑者が映し出される事は100%無いと断言してもいいでしょうね。

これから日本テレビは24時間テレビの番組編成の全ての見直しを図る事を余儀なくされるでしょう。同時に、番組パーソナリティを新たに探すのか現在決まっているタレントで回すのか・・

番組開始4日前になって24時間スケジュールを抑える事の出来るタレントはそうそう見つからないでしょうし、今現在決定しているメンバーに日本テレビのアナウンサーなどを動員して急場を乗り切る事になるのではないでしょうか。どちらにしても大変な作業となるでしょうね。

Sponsored Link

気になる供述「欲求を抑えられなかった」

高畑容疑者がどうこうというのとは関係なく、性的暴行容疑の犯罪で最も気になるのが余罪の有無です。

よく性的暴行被害の事件が報道された場合、ニュースなどで

「なお警察は○○容疑者の余罪についても慎重に調べを行っています」

という言葉を聞いた事がおありだと思います。

性的な犯罪というのは非常に再犯率が高く、捕まった容疑者にそれまでの同様の余罪が明らかになる事も珍しくありません。

これは性的犯罪というのが、性的嗜好性に依存している事が多いのが特徴です。いわば特殊な状況やシチュエーション、あるいは限られた年齢層などでなければ性的欲求を満たせないという性癖ゆえというパターンが多いからです。

高畑容疑者のこの事件が高畑容疑者の性癖に基づいたものでなければよいのですが、気になるのは供述で「欲求を抑えられなかった」といっている事です。非常に気になる言葉ですね。

当面の間の芸能活動自粛は間違いない?復帰も厳しいか?

個性派女優の高畑淳子さんの長男として芸能界デビューし、NHKの朝の連続テレビ小説「まれ」に出演して順調に俳優としてのキャリアを積み、バラエティではその明るく天然なキャラで人気急上昇中だった高畑裕太容疑者のあまりにもショッキングな事件。母である高畑淳子さんの心中いかばかりでしょうか。

犯罪が犯罪なだけに、高畑容疑者の今後は非常に厳しいと言わざるを得ません。

2006年に未成年者との飲酒、性的暴行で任意聴取を受けた極楽とんぼの山本圭壱さんは、不起訴であったにも関わらずついこの間レギュラーであった「めちゃイケ」に復帰するまで10年の月日を擁しました。

今後の展開次第ではどうなるかはわかりませんが、順調にキャリアを積み重ねてきた高畑容疑者にいばらの道が待ち受けている事だけは間違いありません。

スポンサーリンク

コメントを残す

このページの先頭へ