ショーンKことショーンマクアードル川上とは何者?端正なルックスと渋い美声でマダムキラーの座は確定?

 

フジテレビで4月4日からスタートする、毎週月曜から金曜の夜11:30から(金曜は11;58)の報道番組、「ユアタイム~あなたの時間~」のメインキャスターに、経営コンサルタントのショーンKさんとモデルの市川紗椰さんが起用される事が発表されました。

番組はこれまで放送されていた「みんなのニュース」、そしてその後の「すぽると」の後番組としてスタートするのですが、内容はというと、従来の報道番組が扱う事件や政治・経済ニュースなどの他にも、芸能ネタやファッション情報なども取り入れるそう。言ってみれば、夜の報道番組プラスお昼の情報番組って感じでしょうか。

ここで気になるのが、ショーンKさんって誰なん?って事でしょうか。

Sponsored Link

 ショーンKことショーン・マクアードル川上

さあ、そのショーンKさんなのですが、本名をショーン・マクアードル川上さんと言います。ショーン・Kとは、名前のショーンと苗字の川上の頭文字のKを組み合わせた略称というか、ニックネーム的なものですね。

ショーン・マクアードル川上さんと言えば、少し「あっ」と思われる人もいるのではないでしょうか。そう、テレ朝の「報道ステーション」の水曜コメンテーターであり、フジテレビの「とくダネ!」の金曜コメンテーターを務めているあの渋いイケメンです。

一見してハーフだとわかる彫りの深いダンディーな顔立ちに、発せられる度に聞き入ってしまうほどの美声で世のマダムたちを虜にしているあのショーンさんです。

しかし、ショーンKさんは経営コンサルタントであり、コメンテーターでもあるのですが、民放番組の司会業は初の試みです。これは大抜擢と言えるでしょう。

そんな、次世代のマダム・キラーことショーンKさんのあれやこれやを見ていきましょう(笑)。

ショーンKさんとはいったい何者?

生年月日は1968年3月21日生まれの47歳。

生まれはアメリカのニューヨーク

父はアイルランド系アメリカ人の血を引く日本人で母は熊本県出身の日本人。

11歳までアメリカで育ち、日本へ。そして日本の高校卒業後に大学進学のため再びアメリカへ渡り、大学卒業後は2年間フランスで過ごされたそうです。

その風貌から、ハーフだと思っていましたが、両親は日本人なんですね。お父さんのアイルランド系の血が強く影響しているのでしょうか。どちらにしても、非常にシブいですよね。日本人と外国人のいいとこ取りって感じで反則級ですらありますな(苦笑)。

おまけにあの独特の低温を響かせる声。実はこのショーンKさんの声、昔からほとんどの人が聞いた事あるはずなんですよ。

というのも、インテルのCMのナレーションを務めていたのが、このショーンさんなのです。

「インテル、入ってる」

のあの声です。

CMのナレーションに起用されるくらいなのですから、そりゃあ美声に決まってますわね(笑)。

本業は経営コンサルタント。約680社にも及ぶ国内外の企業に関わった、まさにその道のプロフェッショナルです。それと並行しながらテレビやラジオのパーソナリティやコメンテーターとしても活躍している、マルチな才能の持ち主なのです。

類い稀な能力に加えて、端正なルックス、美声と、天は二物どころか三物も与えてしまわれた、とてもうらやましいほどの人物なのです。

Sponsored Link

ショーンKの政治的思想やイデオロギーって?

わたしは、水曜夜9時からはテレビ朝日の「相棒」を見ていることが多いのですが、そのままチャンネルをつけっぱなしにしていると、すぐに「報道ステーション」が始まります。そして、相棒のある水曜日のコメンテーターがこのショーンさんなのです。であるからして、このショーンさん出演の報ステを見る機会は結構多いのです。

報ステ出演と聞いて気になるのが、このショーンさんの政治的な立ち位置。

「報道ステーション」といえば、色々と話題になる事が多い番組として有名ですよね。スタンスとしては、反自民でリベラル(反論はありましょうけど、日本の左の人は自らをこう呼ぶのであえてこう言いますw)色が濃い報道番組と言われていますね。

歴代のコメンテーターの人たちも、やっぱり左寄りの人がほとんどでしたね(あくまで個人的見解ねw)。ショーンさんもそっち系の人なのかな?なんて興味深く見ていましたが、どうやらそんなことはなさそうです。

本人が明確に政治スタンスやイデオロギーを鮮明にされる事は無いので断定はできませんが、至ってど真ん中の中道だと思います。これは、日本人が自称するリベラルという意味ではなく、日本の中でいうところの中道って意味ですね。つまり、自称リベラルの人よりも全うな真ん中ってことです(苦笑)。少なくともネット世界でいうところの「反日」的なものは一切感じられませんね。

ショーンさんのコメントを聞いていると、実に頭のいい人だなって印象を受けます。イデオロギーに左右される事の無い目線で語られるので、実に日本人の大半の目線とも言えるかもしれません。

そういう意味では、先に紹介した新番組、「ユアタイム~あなたの時間~」のような広く浅く話題を紹介していく番組には適任者と言えるのかもしれませんね。

ショーンKの腕時計が気になる・・

日テレ系の「ニュースZERO」やTBS系の「ニュース23」など、激戦区の夜の報道番組に殴り込みをかけるフジテレビ。

昨今、暗い話題ばかりのフジテレビの起死回生の切り札となれるのかどうか。

ひとえにこれはショーンKさん次第と言っていいのかもしれません(プレッシャーかけてるわけじゃないッスw)。

話は飛躍的に飛びますが(汗)、個人的にはショーンさんの腕元が気になるんですよね。

ショーンKさんが巻いている腕時計です。カッコいいんですよね。誰か知ってらっしゃる人がおられましたら、情報ヨロシクお願いします(平身低頭)。

3/16 追記 学歴詐称発覚で出演番組降板、自粛

ショーンKことショーン・マクアードル川上さんに学歴の詐称が発覚しました。

ショーンK“経歴詐称”謝罪 「報ステ」出演含め活動自粛へ

きっかけは、最近無双状態のセンテンススプリングこと「週刊文春」の記事だそうです。

ホームページに載せていた自身の学歴が誤りだったという事です。海外の大学を卒業という事になっていたのですが、実際には卒業していなかったという事です。経営コンサルタント業務に関しても疑惑が上っているようですが、そちらについては否定されているようですね。

この騒動を受けて、現時点ではネットなどでは出自などに関するその他の疑惑も一斉に噴出している状態となっていますが、真偽は不明です。

テリー伊藤氏や萩原博子氏ら、ワイドショーのコメンテーターなどからもその人物像について前々から疑問を持っていたという話が出てきています。

4月4日スタートの「ユアタイム」も降板する事になるのでしょう。フジテレビは対応に追われているようです。ホントにフジテレビは災難続きですよね。

それにしても「週刊文春」恐るべし伝説がまたひとつ追加されましたね(苦笑)

Sponsored Link

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます

コメントを残す

このページの先頭へ