[日立世界ふしぎ発見]歴代ミステリーハンター番組出演回数多いのは誰?人気アナの妻やダンサー、お笑い芸人まで

1986年の放送開始以来、実に30年以上の歴史を誇るTBSを代表する長寿番組「日立 世界ふしぎ発見!」。

草野仁さん司会で黒柳徹子さんや野々村真さんらお馴染みの解答者がひとしくん人形を賭けて優勝を争うというスタイルは、「ボッシュート」や「スーパーひとしくん人形」といった定型句とともに既に様式美と化している感さえあります。

そしてそんな「世界ふしぎ発見」のもう一つの様式美といえば、世界中を駆け回って問題を出してくれるミステリーハンターたち。30年以上の歴史において数え切れない程多くの名物ミステリーハンターを生み出してきました。ここではそんな歴代のミステリーハンター達の中でも、世界ふしぎ発見の中で多くミステリーハンターを務めた出演回数ベスト10をご紹介したいと思います(ミステリーハンターとしての出演回数は2017年現在です)。

スポンサーリンク



10位 村田香織(むらたかおり) 34回

名  前:村田香織
職  業:女優、ダンサー
生年月日:1955年(昭和30年)生まれ
出  身:東京都
出演回数:34回
出演期間:1986年~1992年

ダンサーの村田香織さんが34回の出演で10位にランクインです。ミステリーハンターを降板してから既に25年という長い年月が過ぎている村田香織さんですが、現在はダンサーとして振付や演出などの活動がメインとなっています。特に水族館のショーディレクター、水族館スタッフのトレーニングコーチという分野に力を入れていらっしゃいます。

そしてそんな村田香織さんの近況を描いたドキュメンタリー映画が2016年に公開されました。野中真理子監督の「ダンスの時間」。現在の村田香織さんの元気な姿を見る事が出来る貴重な映画となっています。

10位 白石みき(しらいしみき) 34回

名  前:白石みき
職  業:タレント、モデル、女優、リポーター
生年月日:1982年(昭和57年)11月15日
出  身:東京都
身  長:165cm(2016年時点)
3サイズ:80-58-82(2016年時点)
足サイズ:23.5cm(2016年時点)
血液型 :B型
趣  味:マラソン、自転車、カメラ、水泳
特  技:乗馬(ライセンス5級)、ピアノ(歴10年)、書道四段
出演回数:34回
出演期間:2009年~現在

現役ミステリーハンターとして2009年の初登場以来、活躍を続けている白石みきさんが村田かおりさんと並んで10位タイとなっています。

ファッションモデル、レポーター、女優など幅広く活躍している白石さんですが、彼女のもう一つのライフワークともいえる活動が「マラソン」です。10代から始めたというマラソンは、ブログで確認できるだけでも30回近い大会の出場回数を誇っています。これだけのフィジカルを持ったミステリーハンターもなかなかいないでしょう。そういう意味では体力勝負のミステリーハンターには適役といってもいいかもしれません。

個人的には王様のブランチのブランチレポーターのイメージが強かった白石さんですが、今ではすっかりミステリーハンターの女の子という感じですよね。

9位 川幡由佳(かわばたゆうか) 40回

名  前:川幡由佳
本  名:安東由佳
職  業:タレント
生年月日:1976年(昭和51年)1月17日
出  身:千葉県船橋市
身  長:162cm
配偶者 :安東弘樹(TBSアナウンサー)
子  供:二子(長男・次男)
出演回数:40回
出演期間:1998年~2005年

歴代9位の川幡由佳さんは2005年に結婚して番組を降板するまでに40回のミステリーハンタ―を務めました。降板のきっかけとなった結婚相手というのが、世界ふしぎ発見を放送しているTBSのアナウンサー、安東弘樹さん。「アンディー」のニックネームで人気のイケメンアナウンサーです。

イラストや似顔絵が特技というだけあり、実家の金物屋さんのPOPは全てこの由佳さんの手書きなのだそうです。ふしぎ発見公式サイトでも由佳さんのイラストが使用されていたほどで、その腕前は既にプロ並みといってもいいほどです。

スポンサーリンク



8位 長田江身子(おさだえみこ) 55回

名  前:長田江身子
職  業:元タレント、元女優
生年月日:1967年(昭和42年)6月1日
出  身:山梨県
出演回数:55回
出演期間:1991年~2000年

1990年のエッソ石油のキャンペーンガールに選ばれるなど、そのエキゾチックな美貌で世の男性を虜にしていた長田江身子さんが55回の出演で見事8位にランクインしています。残念ながら1999年~2000年頃に芸能界を引退した長田さん。同時にふしぎ発見のミステリーハンターも卒業という事となりました。

その後の消息はハッキリとは不明ですが、アメリカ人男性と結婚されてアメリカ在住であるとの事です(2012年時点ではアーカンソー州在住だとか)。アメリカ在住という地の利を生かしてまたミステリーハンターを・・ってそんな簡単にはいきませんよねえ(汗)。

7位 諸岡なほ子(もろおかなほこ) 56回

名  前:諸岡なほ子
本  名:諸岡菜穂子
職  業:歌手、タレント、モデル、女優
生年月日:1975年(昭和50年)4月19日
出  身:福岡県大牟田市
身  長:168cm
血液型 :A型
出演回数:56回
出演期間:1993年~2013年

歌手として、女優として、ファッションモデルとして、タレントとして、作詞家として・・とにかく多彩な才女という言葉がピッタリくるのがこの諸岡なほ子さん。出演回数は56回で堂々の7位です。

2011年に入籍して男の子を出産、近年は作詞家・MONAとしての活動も活発に行っている諸岡なほ子さん。世界ふしぎ発見!での復活を待ちわびているファンも非常に多いミステリーハンターの一人ですね。

6位 宮地眞理子(みやちまりこ) 57回

名  前:宮地眞理子
職  業:タレント、お笑い、女優
生年月日:1978年(昭和53年)2月27日
出  身:東京都
身  長:165cm
3サイズ:82-58-85
足サイズ:24cm
趣  味:ボディボード、映画鑑賞
特  技:合気道、新日本舞踊
出演回数:57回
出演期間:2002年~現在

この宮地眞理子さんも非常に多彩でマルチな活躍を続けている女性です。ミステリーハンターとしては現役なのでこれからもどんどん記録を伸ばしていきそうな気配ですね。

レースクイーンとしてデビュー後、女優やタレントとして数多くの映画やドラマ、CMに出演してきた宮地さんですが、2005年(平成17年)には女優・タレントであり同じくミステリーハンター仲間であった友田安紀(ともだあき)さんと「イチカバチカ」というお笑いコンビを結成、現在ではお笑い芸人としても活動中というから驚きの一語です。これからもマルチな活躍に期待しましょう。ひょっとしたらM-1とかで見れちゃう・・なんてこともあるかもしれませんね(笑)

 

この続き、5位から1位についてはこちらの記事をご覧下さい。

[ご長寿クイズ番組]TBS世界ふしぎ発見歴代ミステリーハンター最多出演回数女性リポーターは誰?

関連コンテンツ

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

コメントを残す

このページの先頭へ