映画orange、朝ドラまれで共演した山崎賢人と土屋太鳳が熱愛?芸能界に若手大物カップル誕生か(共演動画あり)

またまた「センテンススプリング砲、発射ぁっ!!」ですね。

今や芸能界から政界・スポーツ界までもが何よりも恐れる週刊文春がまたまたやってくれちゃいました(笑)。

今が旬の若手俳優同士の密会をスクープしたのです。

昨年NHK朝の連続ドラマ「まれ」で共演した山崎賢人と土屋太鳳の密会現場なのです。

全くとどまるところを知らないこのセンスプ砲はどこまでその射程範囲に捉えているのでしょうか(苦笑)

Sponsored Link

山崎賢人のプロフィールや出演作など

本  名:山崎賢人(やまざきけんと)
所  属:スターダストプロモーション
生年月日:1994年9月7日生まれの21歳
身  長:178cm
血液型 :A型
出  身:東京都板橋区
趣味特技:音楽鑑賞、サッカー

うーん、イケメンすなあ。

中学生の時にスカウトされて雑誌「ピチレモン」でモデルとして活動した後、2010年に役者としてのスタートを切った山崎賢人くん。けっこうキャリア積んでるんですね。にしても、身長って178しかないってのが結構意外じゃないですか?180以上ありそうにみえますけど、スタイルの良さとイケメン補正でそう見えるだけなんでしょうか(苦笑)。

彼の作品の中でわたしの印象に残っているのが、米倉涼子主演の「35歳の高校生」で演じた阿久津涼役。一見おとなしくて目立たない存在だが、裏では全ての学校での序列を操る影の黒幕という非常に難しい役でしたね。イケメンでありながらどこか影のあるそのルックスと彼のいかにも現代っ子っぽさの同居する演技がうまくはまってましたね。

あとは窪田正孝主演の大人気漫画の実写リメイク版、「デスノート」でのL役でしょうか。これは正直、ネットでは散々な酷評でしたね(涙)。ですが自分は言うほど悪くなかったと思っています。あのドラマはとにかく原作改編が酷すぎですね。原作の良いところをガンガン変えて、改悪していましたから。ハッキリ言ってあの作り手さんには「デスノート」に対する愛を全く感じさせませんでしたね。そんなマイナスな空気の中で山崎君は割りを食ってしまった感がありますね。Lとしての演技はネットで言われているほど酷かったとはわたしは思いません。

とにかくこれからのドラマ・映画界を引っ張っていく若手俳優のエース的存在である事は間違いありませんね。

Sponsored Link

土屋太鳳のプロフィールや出演作など

引用:news.aol.jp

引用:news.aol.jp

本  名:土屋太鳳(つちやたお)
所  属:ソニー・ミュージックアーティスツ
生年月日:1995年2月3日生まれの21歳
身  長:155cm
血液型 :O型
出  身:東京都
趣味特技:読書、映画鑑賞、音楽鑑賞、スポーツ

昨年のNHK朝の連続小説「まれ」のヒロイン役で一躍国民的人気を得た若手女優・土屋太鳳ちゃんですね。

うーん、かわいいすなあ(笑)。

この子の一番の魅力ってバラエティだと思うのはわたしだけでしょうか。あ、女優としてダメだっていうわけでは全然ないので誤解の無いように(苦笑)。一時期映画の宣伝で色々なバラエティ番組に出てたんですけど、そこでのキャラが可愛すぎて可愛すぎて。特に「しゃべくり007」に出た時なんて最高でしたよ。

とにかく天真爛漫で気取ったとこがなくって。多分女子人気も高いんじゃないでしょうか。女子はそういうとこには非常に敏感ですからね。彼女のキャラは女性受けすると思うんですがどうでしょう。

彼女のそういったキャラは、彼女が体育会系女子であることが大きく関係しているような気がしますね。女子高に通っていた高校生時代には創作ダンスで全国大会に出場するほどの実力の持ち主であり、現在では日本女子体育大学で舞踊学を専攻しています。体育会系女子なのでそりゃあコミュ力高いわけですよね。

女優さんとしてももちろんですけど、個人的にはバラエティ番組でもっともっと見たいと思わせる愛すべき女の子ですね。

人気若手俳優同士の今後はどうなる?

2015年のNHK朝ドラ「まれ」、そして2015年の年末に公開された映画「orange オレンジ」でも共演した二人。

「まれ」では夫婦役であり、「orange オレンジ」では恋心を通わせる高校生役ですね。そりゃあこれだけの美男美女なんだからリアルで恋に発展してもおかしくないでしょうね。

それにしても今を時めく人気若手俳優・女優同士のこのスクープ。

1月2月の特大芸能ネタ以来、ここ最近は大きな話題が少なかった芸能ニュースにあって特大級のニュースである事は間違いありません。

二人が交際を認めるのか、それとも否定するのか。しばらく芸能ニュースはこの話題で持ちきりとなるかもしれませんね。

Sponsored Link

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます

コメントを残す

このページの先頭へ