[NHK大河ドラマ]“西郷どん”“翔ぶが如く”“篤姫”と日テレ“田原坂”の配役比較一覧 薩摩藩士や幕府要人等のキャストは?

NHK大河ドラマにおいて幕末の薩摩藩を主人公に描いた作品といえば、2018年「西郷どん」と1990年「翔ぶが如く」でしょう。2008年「篤姫」に関しては徳川幕府側なのですが、篤姫の出身である薩摩藩も主人公サイドといっていい程フィーチャーされている事から、実質薩摩主人公大河と位置付けてもいいかもしれません。

さらには1987年の年末に放送された日本テレビの年末大型時代劇「田原坂」も西郷隆盛を主人公として描いた作品としては未だに多くの支持を得ている人気ドラマとなっています。

これら幕末薩摩藩を舞台とした名作ドラマの主要キャストを比較してみましたので、テレビ鑑賞等の際には是非参考になさってください。

スポンサーリンク



西郷家キャスト 大家族の西郷家からは従道、大山巌ら明治の元勲も輩出

まずは西郷隆盛とその家族たち、西郷家の面々のキャスト比較です。

登場人物名 西郷どん 翔ぶが如く 篤姫 田原坂 摘要
西郷隆盛 鈴木亮平 西田敏行 小澤征悦 里見浩太朗
西郷いと 黒木華 田中裕子 秋吉久美子 隆盛の後妻
須賀(すが) 橋本愛 南果歩 森脇由紀  隆盛の先妻
西郷吉兵衛 風間杜夫 坂上二郎 五王四郎 隆盛の父
西郷まさ 松坂慶子 富士真奈美 高岡雅子 隆盛の母
西郷龍右衛門 大村崑 浜村純 小泉龍彦 隆盛の祖父
西郷きみ 水野久美 大路三千緒 隆盛の祖母
西郷吉二郎 渡部豪太 村田雄浩 真島公平 平田満 隆盛の長弟
西郷従道 錦戸亮 緒形直人 水谷百輔 西郷輝彦 隆盛の次弟
西郷小兵衛 未発表 金山一彦 堤大二郎 隆盛の末弟
西郷琴 桜庭ななみ 酒井法子 室伏由紀江 赤座美代子 隆盛の長妹
西郷鷹 原舞歌 近藤絵麻 青木琴子 隆盛の次妹
西郷安 萱野優 田京恵 新井春美 隆盛の末妹
西郷寅太郎 未発表 浅尾和憲 青木淳二 隆盛といとの子
永田熊吉 塚地武雅 車だん吉 高品格 西郷家の下男
椎原国幹 未発表 森三平太 下川辰平 隆盛の叔父
川村純義 未発表 松山英太郎 隆盛の親戚
大山巌 未発表 坂上忍 あおい輝彦 隆盛の従兄弟

ここにご紹介した人物以外にも、隆盛の弟や妹たちの妻や子らを加えるととんでもない数になるので、血縁の濃い人物や各ドラマにおいて重要な役割を担う機会の多い人物に絞りました。それでもこれだけの数になってしまいましたが(苦笑)。隆盛の弟である西郷従道や従弟の大山巌は明治の元勲として新しい時代を築いた偉人です。

やはり主人公サイドの家族なのでやはり凄い俳優さんが居並んでいます。まさに古今東西の名優揃い踏みといった感さえ漂っていますね。

大久保家キャスト 幕末薩摩藩ドラマに欠かせぬ平田満、次はどの作品に?

続いては、西郷とともに維新三傑に数えられるもう一方の英雄・大久保利通に関する大久保家の人たちです。

登場人物名 西郷どん 翔ぶが如く 篤姫 田原坂 摘要
大久保利通 瑛太 鹿賀丈史 原田泰造 近藤正臣
大久保満寿 ミムラ 賀来千香子 利通の妻
大久保利世 平田満 北村和夫 大和田伸也 利通の父
大久保福 藤真利子 八木昌子 真野響子 利通の母
大久保キチ 佐藤奈織美 吉川十和子 利通の妹
大久保スマ 日下玉巳 矢沢美紀 栗原瞳 利通の妹
大久保ミネ 高野友那 高松いく 利通の妹

大久保家については、日テレの「田原坂」では大久保利通以外は全く登場しません。まあ西郷隆盛主人公でほぼ明治以降が舞台となっている事から致し方ないといえるでしょう。でもこの田原坂で近藤正臣が演じた大久保利通がまた素晴らしいのです。だからこそ、田原坂では大久保利通にもっと出番を…というのは贅沢ですね。

「西郷どん」で大久保の父、大久保利世(劇中では大久保次右衛門)を演じられた平田満さん、「田原坂」では西郷の弟、西郷吉二郎を演じていらっしゃいますね。さらにこの後にも登場するのですが…それは後のお楽しみという事で(笑)

島津家・上級藩士キャスト 瑛太によってメジャーの仲間入り?小松帯刀等

続きましては、西郷や大久保が仕えた薩摩藩の藩主や家老級の上級武士たちを演じた俳優さんを各作品ごとにご紹介しましょう。

登場人物名 西郷どん 翔ぶが如く 篤姫 田原坂 摘要
島津斉彬 渡辺謙 加山雄三 高橋英樹 薩摩藩11代藩主
島津久光 青木崇高 高橋英樹 山口祐一郎  露口茂 斉彬の弟
島津斉興 鹿賀丈史 江見俊太郎 長門裕之 薩摩藩10代藩主
島津忠義 未発表 川奈康浩 中川真吾 三田明 薩摩藩12代藩主
お由羅 小柳ルミ子 草笛光子 涼風真世 斉興の側室
小松帯刀 町田啓太 大橋吾郎 瑛太 山本紀彦  久光側近
調所広郷 竜雷太 高品格 平幹二朗 斉興側近
赤山靱負 沢村一樹 西岡徳馬 お由羅騒動で切腹

注目は瑛太さん。「西郷どん」では準主役といえる大久保利通役ですが、「篤姫」でも準主人公といっていい小松帯刀(こまつたてわき)を演じられました。維新の立役者ともいえる功績の割に知名度は不当なまでに低かった小松帯刀という偉人は、瑛太さんの名演によって飛躍的にその名が知られる事となったのです。

それにしても渡辺謙、加山雄三、高橋英樹…と島津斉彬役の大物ぶりはため息が出る程ですね(笑)

スポンサーリンク



薩摩藩下級武士(精忠組)キャスト 悲劇の寺田屋事件で斬り合った大山や有馬役は?

続きましては、西郷や大久保と同じ薩摩藩の下級武士として維新に貢献した人物たちの配役をご紹介したいと思います。。

登場人物名 西郷どん 翔ぶが如く 篤姫 田原坂 摘要
大山綱良 北村有起哉 蟹江敬三 俊藤光利 丹波哲郎
村田新八 堀井新太 益岡徹 三浦浩一
海江田信義 高橋光臣 佐野史郎 平山広行 岡本富士太 有村俊斎
有馬新七 増田修一朗 内藤剛志 的場浩司 下塚誠
伊地知正治 未発表 安藤一夫 三宅弘城 小谷浩三
吉井友実 未発表 福田勝洋 片岡五郎

薩摩藩下級武士出身者の集団にして、幕末薩摩藩を倒幕に至らしめた最大の功労者たちを送り出した精忠組の面々です。中でも幕末薩摩藩最大の悲劇となった大山綱良らと有馬新七らが衝突した「寺田屋事件」は必見の名場面でしょう。個人的には「翔ぶが如く」での蟹江敬三さんと内藤剛志さんのヒリヒリするような緊張感の中での演技バトルが忘れられません。未見の人は必見ですよ。

私学党等西南戦争関係者キャスト 人斬り半次郎や晋どんら壮絶な最期を遂げた薩摩隼人たち

次に、西郷隆盛の最後の戦いとなった西南戦争。その西南戦争でともに薩軍として戦った薩摩の人々やその協力者や西南戦争関係者たちのキャストです。

登場人物名 西郷どん 翔ぶが如く 篤姫 田原坂 摘要
中村半次郎 未発表 杉本哲太 勝野洋 後の桐野利秋
別府晋介 未発表 黒田隆哉 石橋正次
篠原国幹 未発表 西田静志郎 大門正明
永山弥一郎 未発表 遠藤憲一 吉岡裕一
野村忍介 未発表 宮崎達也 福本清三 鹿児島県警
宮崎八郎 未発表 堤真一 松村雄基 熊本協同体
中原尚雄 未発表 渡辺いっけい 根津甚八 警察官
川路利良 未発表 塩野谷正幸 中谷一郎 大警視

「篤姫」はほぼ幕末を描いた作品なので、ここに挙げた人物たちは登場しません。代わりに、ほぼ明治維新後を描いた田原坂にはすべての人物が登場しています。

この中での注目といえばやはり幕末に「人斬り半次郎」として恐れられた桐野利秋(中村半次郎)でしょうか。幕末の薩摩藩士の中でも屈指の人気を誇る人物です。その他にも、西郷隆盛の介錯を務めた“晋どん”こと別府晋介や、小屋に火をつけ自刃するという壮絶な最期を遂げた永山弥一郎など、魅力的な人物が目白押しですね。

キャスト 大家族の西郷家からは従道、大山巌ら明治の元勲も輩出

二度の島流しという憂き目にあったというのは有名な西郷隆盛。そんな西郷が島送り時代に出会った人物たちとそのキャストもご紹介しておきましょう。

登場人物名 西郷どん 翔ぶが如く 篤姫 田原坂 摘要
愛加那 二階堂ふみ 石田えり 多岐川裕美 西郷の島妻
西郷菊次郎 未発表 六浦誠 坂上忍 西郷と愛加那の子
西郷菊草 未発表 茅野佐智恵 広瀬珠美 西郷と愛加那の子
龍佐民 柄本明 森繁久彌 愛加那の父
龍石千代 木内みどり   山岡久乃 愛加那の母
桂久武 井戸田潤 竜雷太 赤山靱負の弟
川口雪篷 石橋蓮司 竜雷太 藤岡琢也 書家

隆盛の島妻となって二人の子供を設けた愛加那は、岩山(西郷)いとと並んで西郷隆盛ドラマのヒロインと呼んでもいいほど重要な女性です。故にやはり実力派の大物女優が並んでいますね。

後に本土へ渡っていとに養育される事となる菊次郎と菊草ですが、田原坂では若かりし日の坂上忍さんが菊次郎役を熱演しています。今のバラエティでの坂上さんしか知らない若い世代には是非見てもらいたいですね。ちなみに坂上さん、「翔ぶが如く」では隆盛の従弟で後の陸軍大臣・大山巌を、さらに2010年公開の映画「半次郎」では村田新八をそれぞれ演じています。実は隠れた幕末~明治にかけての薩摩藩士俳優なのです。

大奥・将軍家キャスト 大河で有名になった篤姫や和宮、徳川家定らは?

幕末の薩摩藩が産んだ英雄といえば、2007年の大河ドラマで一躍有名になった天璋院篤姫もその一人でしょう。というわけで、篤姫やその親族、そして大奥関係者等、篤姫の周囲の人たちのキャスティングです。

登場人物名 西郷どん 翔ぶが如く 篤姫 田原坂 摘要
天璋院篤姫 北川景子 富司純子 宮崎あおい
幾島 南野陽子 樹木希林 松坂慶子 篤姫付きの御年寄
島津忠剛 すわ親治 瀬下和久 長塚京三 篤姫の実父
徳川家定 又吉直樹 上杉祥三 堺雅人 篤姫の夫・第13代将軍
徳川家茂 未発表 若菜孝史 松田翔太 篤姫の養子・第14代将軍
和宮 未発表 鈴木京香 堀北真希 篤姫の養女・家茂の正室
徳川慶喜 松田翔太 三田村邦彦 平岳大 徳川第15代将軍
本寿院 泉ピン子 新橋耐子 高畑淳子 家定の実母

篤姫役は豪華絢爛、まさにその時代の綺麗どころの女優さんが起用されています。それもそうでしょう、幕末一といっていい有名女性偉人なのですから。

篤姫御付きの幾島もこれまた豪華です。この中では個人的にはやはり篤姫での堺雅人さんの名演が特に印象的ですね。さすがとしかいいようがありません。

尚、「西郷どん」で篤姫の父・島津忠剛を演じたすわ親治さん、元ドリフターズの付き人だったあの人です。「6人目のドリフターズ」とか「見習い」とかともいわれてましたね。出てきては舞台をはける前に甲高い声で笑う、インパクト十分のあの人です。アラフィフ以上の人ならご存知でしょう。懐かしいですよね(笑)

スポンサーリンク



徳川幕府幕閣キャスト 大御所演じる勝海舟ら幕臣にくせ者揃いの岩倉具視

幕末において薩摩藩と大きく関わりのあった雄藩の藩主や幕閣、朝廷関係者などもご紹介しておきましょう。

登場人物名 西郷どん 翔ぶが如く 篤姫 田原坂 摘要
阿部正弘 藤木直人 若林豪 草刈正雄 幕府の老中首座
井伊直弼 佐野史郎 神山繁 中村梅雀 幕府大老
勝海舟 遠藤憲一 林隆三 北大路欣也 萬屋錦之介 幕府の陸軍総裁
堀田正睦 未発表 井上孝雄 辰巳琢朗 幕府老中首座
松平春嶽 津田寛治 磯部勉 矢島健一 幕府政事総裁職
徳川斉昭 伊武雅刀 金子信雄 江守徹 水戸藩9代藩主
ジョン万次郎 劇団ひとり 中西良太 勝地涼 中浜万次郎
岩倉具視 笑福亭鶴瓶 小林稔侍 片岡鶴太郎 佐藤慶 討幕派公家
三條実美 未発表 角野卓三 小浜正寛 堀内正美  攘夷派公家
近衛忠煕 国広富之 柳生博 春風亭小朝 右大臣・篤姫の義父

黒船来航時の老中首座・阿部正弘に島津斉彬の政敵・井伊直弼、そして西郷との会談で江戸城無血開城を成し遂げた勝海舟…こちらも幕末を語るうえで欠かす事の出来ない重要人物のオンパレードですね。草刈正雄さんや遠藤憲一さん、佐野史郎さんといった個性派から昭和の銀幕の大スター、“よろきん”こと萬屋錦之介さんや北大路欣也さんといった大御所まで名を連ねています。

異彩を放つのは公家でありながら倒幕維新回天の立役者となった岩倉具視役。笑福亭鶴瓶さんに片岡鶴太郎さんという俳優としても定評のあるお笑い芸人に小林稔侍さん、佐藤慶さん…まさに「くせ者」という言葉がピッタリくる面々じゃありませんか(笑)。

各藩藩士&志士キャスト 土佐の坂本龍馬や長州の高杉晋作、越前の橋本左内ら

西郷隆盛や大久保利通らとともに幕末に活躍した、長州藩や土佐藩など各藩の藩士・志士たちのキャストがこちらとなります。

登場人物名 西郷どん 翔ぶが如く 篤姫 田原坂 摘要
坂本龍馬 未発表 佐藤浩市 玉木宏 竹脇無我 土佐脱藩浪人
中岡慎太郎 未発表 古山忠良 天原まさみち   土佐脱藩浪人
月照 五代目 尾上菊之助 四世 野村万之丞 高橋長英 上田忠好 尊攘派僧侶 西郷と入水
橋本左内 風間俊介 篠井英介 中山麻聖   越前藩士
久坂玄瑞 未発表 東武志   長州藩士
高杉晋作 未発表   長州藩士
大村益次郎 未発表 平田満 長州藩士
平野国臣 未発表 野崎海太郎 佐藤政之 荒木しげる 福岡藩士

西郷とともに入水自殺を図った月照は当然中心人物なので好キャストですが、注目はやはり幕末一の人気者、坂本龍馬でしょう。どれも大物俳優さんが演じていらっしゃいます。

個人的に残念なのが、どのドラマにおいても共通する、大好きな高杉晋作や久坂玄瑞、大村益次郎といった長州藩士の出番の少なさ。まあ薩摩藩中心で描くとなれば、必然的に長州の代表的人物は薩長同盟の交渉役となった桂小五郎という事となるので致し方ないんですけどね…(涙)

なお、「西郷どん」で大久保利世、「田原坂」で西郷吉二郎を演じた平田満さんは「翔ぶが如く」では日本陸軍の父とも呼ばれる天才兵学者、大村益次郎を演じられています。

明治新政府キャスト 伊藤博文、山形有朋、大隈重信ら総理経験者を演じたのは?

続きましては、明治新政府が発足後の新政府メンバーです。

登場人物名 西郷どん 翔ぶが如く 篤姫 田原坂 摘要
木戸孝允 玉山鉄二 田中健 スズキジュンペイ 風間杜夫 旧名:桂小五郎
伊藤博文 未発表 小倉久寛 岡本高英   長州藩出身
山縣有朋 未発表 新井康弘   有川博 長州藩出身
江藤新平 未発表 隆大介   浜田晃 佐賀藩出身
大隈重信 未発表 石丸謙二郎   加茂雅幹  佐賀藩出身
板垣退助 未発表 斉藤洋介   船戸順 土佐藩出身
後藤象二郎 未発表 高橋幸兵 古本新乃輔 林彰太郎 土佐藩出身
井上馨 未発表 長谷川初範 吉野容臣   長州藩出身

薩摩藩の西郷隆盛、大久保利通とともに明治維新最大の立役者である「維新三傑」に数えられる長州の木戸孝允(桂小五郎)は、肖像画通りに二枚目俳優さんが演じている事が多いですね。

伊藤博文に山形有朋、大隈重信という歴代総理大臣もズラリと居並ぶこの陣容。佐賀の乱で処刑された江藤新平なども、征韓論での下野さえなければ間違いなく総理大臣になっていたほどの大物です。

関連コンテンツ(PR)

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

コメントを残す

このページの先頭へ