矢口真里の不倫騒動後初のCM出演は賛否両論噴出!日清食品は炎上狙い?世間は許したのか?

今巷で話題になっているテレビコマーシャルがあります。

日清食品のロングセラー商品でもある、「カップヌードル」の新CMです。

黒塗りのビートたけしのインパクトが強烈なコマーシャルですね(笑)。

その中でひときわ注目を集めているのが、このCMに出てくる元モー娘。の矢口真里です。

Sponsored Link

やらかした人たち、しくじった人たちを集めたカップヌードル新CM

さて、このインパクト十分な日清カップヌードルの新CM。3月30日からのオンエアとなっている出来立てホヤホヤ(死語?w)のコマーシャルです。

このCMの舞台は架空の大学である「OBAKA’S大学(オバカズ大学)」。そんなOBAKA’S大学の学長役をビートたけし、衣装建設に情熱を燃やす機械工学部の教授役に小林幸子、動物に噛まれた経験を熱く語る生物学部の教授役にムツゴロウ氏、危機管理の権威である心理学部の准教授役に矢口真里、二人羽織で生徒役の代わりにピアノを弾いている(笑)芸術協力学部の教授役に新垣隆氏。

凄いですよね。みーんな何かしら大きく「やらかして」話題になった人ばかりです。それこそテレビ朝日の「しくじり先生」に出てもおかしくないくらいに(笑)。だって学長役のビートたけし自身が「フライデー事件」とか過去に色々とやらかしちゃってるんですもん(笑)。

小林幸子さんは事務所独立騒動で一時期干された状態でしたし、ムツゴロウさんはライオンの檻に突撃し、噛まれて指をケガしたという豪快な失敗談を持ち、新垣隆氏は例のあの佐村河内守氏のゴーストライター事件を告発して一躍有名になりました。

こんな豪華なしくじりメンバーでありながら、その中でも最も異彩を放っているのが、やはり矢口真里さんでしょう。

何せこのカップヌードルのCMが「あの騒動」以降初となるCMなのですから。

矢口真里の不倫騒動顛末のおさらい

矢口真里さんの「あの騒動」を一応ざっくりと振り返ってみておきましょう。

国民的アイドル「モーニング娘。」の人気メンバーとして順調に芸能活動を送っていた矢口さん。モー娘。卒業後もバラエティー番組でレギュラーを持ち、恐らくモー娘。の元メンバーの中では一番の売れっ子だったはずです。

そんな矢口さんは2011年に俳優の中村昌也さんと結婚。192cmの長身である中村さんとミニサイズの矢口さんとの結婚は、身長差40㎝以上の凸凹カップルとしても話題になりました。

順調な結婚生活を送っていたと思われた、結婚から2年後の2013年5月に週刊誌の記事に矢口さんの不倫が掲載されます。不倫という事実以上に世間を騒がせたのが不倫発覚の状況でした。

夫の中村さんの仕事中に自宅に不倫相手の年下俳優を連れ込んでいたというものです。しかし、帰宅するはずの無い中村さんが突然帰宅。不倫相手は慌てて寝室のクローゼットに隠れましたが、中村さんに見つかって不倫の決定的現場を発見されてしまった・・と。

まあ記事ではこんな感じですね(ちなみに矢口さんも中村さんもこの記事の真偽についてはハッキリと語っていません)。結局矢口さんと中村さんは離婚し、自宅の寝室で不倫相手と逢瀬を重ねていた矢口さんは世間の一斉砲火を浴びる事となるのです。そしてレギュラー番組やCMを全降板し、無期限の活動休止となります。

2014年10月、活動休止から1年5か月後に情報番組「ミヤネ屋」で復帰しますが、不倫によるイメージ低下のため、現在に至るまでコマーシャル出演はありませんでした。

CM解禁となった矢口真里の疑心暗鬼な感情

このコマーシャル出演に際しての矢口さん出演の経緯と出演に関する感情がコチラ。

矢口は「私でいいのでしょうか?」と何回も確認したところ、直接スポンサーの担当者から「優しくて熱いお手紙をいただきました」という。その手紙が矢口を感激させた。

そして「このお話をいただいた時は 嬉しすぎて一人で泣きました」と明かした。(記事より抜粋)

出典:デイリースポーツ

「わたしでいいのでしょうか?」と何回も確認したというのが印象的ですよね。まあそれはそうでしょう。CMと言えば何といっても好感度が第一ですから。スキャンダル、しかも不倫というのは最もスポンサーが嫌う要素です。しかも不倫の内容があまりにも衝撃的だったため、矢口さんが「本当なの?」と疑心暗鬼になるのも無理はないと思います。

Sponsored Link

気にならない?それとも不快感?賛否両論が日清食品の狙い?

スポンサーである日清食品はチャレンジャーだと思いますね、ホントに。でも個人的には凄く好きですね、このCM。新垣氏や小林幸子さん、ムツゴロウ氏のやらかしは、ハッキリ言って好感度がダダ下がりする類いのものではないですが、矢口さんの場合は好感度という点においては致命的ともいえるスキャンダルですよね。でもそれをあえて逆手にとってやろうっていう冒険心が伺えます。抗議来るなら上等!でもインパクト十分だし、理解してくれたり面白がってくれる人間も沢山いるはず!って気概が感じられますね。

わたしはこのCMを見て不快感は一切感じませんでした。むしろ、

「おお、矢口がCM出てるよwww。日清チャレンジャーだな(笑)」

くらいのものでした。

まんまと日清食品の戦略に乗せられてしまった哀れな情報弱者なんでしょうかね、俺(笑)。ちなみにうちの嫁は「え?矢口が出てるの?」って微妙な感じでしたけど・・(汗)。まあ夫婦でも賛否両論別れる事も日常茶飯事だという事で・・ね。

ネットでは不買運動が広がる?

そもそもわたしは矢口真里の不倫騒動にそれほど嫌悪感なかったってのが大きいのかもしれません。周囲には「自宅の寝室に不倫相手呼ぶとか信じられない」って声も多かったですが(苦笑)。

矢口真里本人が復帰後にプライドをかなぐり捨て、「汚れキャラ」も厭わずにキャラチェンジして必死に頑張っていたのも大きかったのかもしれませんけどね。まあそれを許すか許さないかは人それぞれだと思いますが、個人的には笑わせてもらってるんで全然OKなんですよね。

だからこのCM見た時には素直に「良かったなあ」って思えた訳です。甘いと言われたら甘いかもしれませんね。でも同じ気持ちの人結構多いんじゃないかと思います。

って思って某巨大匿名掲示板見たら矢口さんほぼフルボッコでした(笑)。カップヌードル不買運動だなんて文字も踊ってましたね。相変わらずあそこの住民は厳しいですな(涙)

まあ自分は不買運動なんかしないで大好きなシーフードヌードル買い続けますんで、日清食品さん、矢口真里さん、頑張ってくださいね(アンチの皆さん荒らさないでください涙)。

あ、ちなみに日清食品の社員でも関連企業勤務でもありませんので悪しからず。

Sponsored Link

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます

コメントを残す

このページの先頭へ